“ えしけん日記 ”

江下選手の日々想うこと・・・

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
<< お騒がせしましたm(_ _)m | main | 日高市 >>
信州シクロクロス 第7戦 in 清里
信州シクロクロス 第7戦 清里大会へ行ってきました。

今回は僕が働くover-doのチームカーに乗り合い、若手メンバーたちと初遠征でした。

会場に着くと気温は・・・マイナス10℃!!!空気は凍り、雪はさらさらの まさに“信州の大地”でした!

朝は太陽が顔を出し、気分も上向き!?でしたが、レースが始まる頃には吹雪いてきて・・・鬼寒(T0T)

C1は、このあとドイツでの世界選手権を控えた丸山選手、ベルギー遠征から帰国したばかりの小坂光選手、ベテラン小坂(父)選手がいて、レベルはしっかり“信州クロス”でしたね(^^;;

僕は12月の北陸クロス以来久しぶりのレースでしたので、ケガないよう安全に正確に、且、しっかり追い込むことを目標に走り、C1 5位でした。




マイナス10℃、そんな極寒でのレースは、99年のシクロクロス世界選手権スロバキア大会以来でした(@@;)
そのとき一緒に行った小坂(父)選手や信州クロスのオーガナイザー富樫(とがし)さんも「懐かしいな〜この感じ」なんて同じ事を言っていたので、こんな気象条件でのレースは滅多にないということですね(^o^;;

今回走られた選手はとても貴重な経験になりましたね!

いやいやしかし、鬼寒のレース、皆さん本当にお疲れさまでした(^ -)v

| シクロクロス | 23:38 | - | - |
このページの先頭へ